招き猫の楽々セカンドライフ

セカンドライフに必要なお金や暮らし方の提案

憂鬱のピークは47〜48歳 エゴを手放す

アメリカの大学教授が132カ国のデータを基に生活の充足度と年齢の関係を測り調べた結果が報じられました。 憂鬱のピークは47-48歳 エゴの崩壊 憂鬱のピークは47-48歳 調べた結果憂鬱のピークはどの国でも大体同じで47-48歳だったようです。 (出所)Bloomber…

【セカンドライフ】の収入源 お金の準備その三

これが1番難しいのですが副業です。まだセトリで時々子供のお小遣い程度の稼ぎしか得られておりませんが、とにかく行動は起こしております。今チャレンジしている事についてお伝えします。 副業 収入源その三 1.ブログ 2.せどり 3.Twitter 副業 収入源その三…

心の苦しみから解放される方法

いくら投資で資金が準備できてもそれだけでは楽しいセカンドライフをおくる事はできません。楽しいセカンドライフを送る為の必須要素の一つ"心の修養"を積むことが必要です。 心を苦しみから解放する方法は 苦しみから解放される為の具体的訓練方法 宗教では…

【セカンドライフ】の収入源 お金の準備その二

腐っても鯛、公的年金ですね。 受け取り資格の払込期間が短縮 年下の配偶者がいると特別加算がある 受け取り資格の払込期間が短縮 受け取り資格必要年数25年をクリアしたら まもなく必要年数10年に短縮されました。 ( ̄- ̄;)定期便によると158万/年です。手…

八方塞がり 仏道への入口

50歳を過ぎた頃、人生で非常に困難な曲面が訪れた事がありました。会社が行き詰まり仕事が危なくなり 子供が大学入試 一人暮らしの母が同居を希望し 収入減り住宅ローンの支払いが困難に本当に八方塞がり状態でした。 ある人との出会い スルスルと絡まった糸…

【セカンドライフ】の収入源 お金の準備その一

どういう訳か社会に出て直ぐ年金保険に入りました。約30年も前の事です。 年金保険 いくらもらえるのか 年間100万円の定期収入は大きい 年金保険 若いのに老後の心配をしていたのか..(^.^)会社の事務所によく出入りする保険のおばちゃんの勧誘に負けたのか..…

退職後に過ごしたい日常

自由で快適なセカンドライフを送る為、いろいろな努力を継続していくにはそのゴールのイメージを明確にしておく事が大切だと思っています。 今思い描く退職後.. いろんな所へ旅もしたい 今思い描く退職後.. 仕事をしていない (*^_^*) 当たり前ですが仕事を辞…

【セカンドライフ】に必要なお金と暮らし方

こんにちは 招き猫です。 セカンドライフに必要なお金を用意する為に役立つ情報、健康維持に役立つフィジカルトレーニング、幸せに暮らす為の仏道に基づいた心の修養についてお役に立てる発信をしていきたくブログを始めました。 快適なセカンドライフを送る…