招き猫の楽々セカンドライフ

セカンドライフに必要なお金や暮らし方の提案

【セカンドライフ】の収入源 お金の準備その一

どういう訳か社会に出て直ぐ年金保険に入りました。
約30年も前の事です。

 

金保

若いのに老後の心配をしていたのか..(^.^)

会社の事務所によく出入りする保険のおばちゃんの勧誘に負けたのか..

記憶が定かではありません。

でもなんとなくその頃から、働かないで毎月お金が入ること、不労所得に魅力を感じていたんだと思います。

いろんな保険商品の紹介、売り込みはありました。でも医療保険終身保険などには触手は伸びず、年金保険にアンテナがピン!と立ちました。

いくらもらえるのか

毎年約20万を約30年払い込むと60歳から75歳まで15年間 毎年100万円がもらえます。

毎月8万3千円

払込金額が約600万円で1500万円頂けると言うことです。年利6%で30年運用したのとほぼ同じ価値があります。

さらに入院給付や手術費などがでる医療保険付もついています。

今では考えられない程のいい保険です。

実際今まで2回手術費を請求して保険金を頂きました。

セカンドライフの第一の収入源がこの大切な保険です。

リタイヤ後の定期収入とその安心感

公的年金以外で年間100万円の定期収入は金額以上に大きい意味があります。15年間の期限はありますが給与所得の様に必ずもらえる精神的な安心感です。

本当に出るのかなぁ?と時々心配する程です。

30年前はこんないい保険もあったのです。当時は預金金利も確か5%とか普通についていました。今にして思えばすごい金利です。

この保険が第一の収入源です。

第二〜第五の収入源についてはこれからアップしていきますので楽しみにしていて下さい。

👋

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 原始仏教へ
にほんブログ村