招き猫の楽々セカンドライフ

セカンドライフに必要なお金や暮らし方の提案

【セカンドライフ】の収入源 お金の準備その四

資産の基本現金。日本人なら日本円ですね。

必要以上の現金は資金効率を悪くする

リタイヤするまでに出来るだけ多くの現金を準備します。本業の給与所得があるうちに出来るだけ多く現金が残るようにしています。

出来るだけ多くと言ったのは、目一杯貯めていっても、私の給与では必要額に達するこどが困難かもしれないからです。多くの給与や収入のある方は、必要額が貯まれば、後は他に投じるのがよいでしょう。

世界的なインフレで現金の価値は毎年減っていきますので、必要以上に保有していると効率が悪くなります。

  (出所)JETRO ビジネス短信

IMFの発表によると2020年の世界経済成長率は3.4%。現金の価値は一年で3.4%も下がるという事です。

日本にいれば日本円の価値は下がらないという事はありません。海外からの輸入なしでは成り立たない日本の生活で輸入品の値上がりは避けて通れないのです。

私は過去30年以上本業で輸入業に携わってきた経験が有り、この事は間違いの無い事実です。

支出を把握して現金を残す

現金を残す為にまずは支出をコントロールしました。

全ての支出を月毎にエクセルにインプットして把握。

必要のないもの、無駄なものは、ひとつづつ削減していきました。

住宅ローン完済
車売却
駐車場解約
保険解約
カード払いに変更可能な支出は全て楽天カード払いに変更
銀行を新生銀行に変更し余分な振込や引き落としの手数料を削減
電気代、ガス代の供給元変更
買い物は楽天ポイントやアマギフト 利用
通勤定期代を半年間購入に変更
通勤経路を変更
お酒を減らす(将来的にはやめる)
.
.
.
節約した半分を現金で普通預金に半分を株式投資にまわしています。

貯めた現金は60歳でリタイヤしてから年金のでる65歳までの生活費の不足に充てます 。試算では最低で540万あればなんとかなりそうです、

次は収入源最後のその五です。

👋


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 原始仏教へ
にほんブログ村