招き猫の楽々セカンドライフ

セカンドライフに必要なお金や暮らし方の提案

コロナショック渦中 資産状況

投資額が小額ですので対した含み損は出ていません。
メシウマ情報ではないかもしれませんね(笑)。

ただ投資情報を発信している者として、
自分のポートフォリオは公開していく責任がありますので詳細明記しておきます。

今回の開示は株式投資のみの資産状況です。

コロナショックで1株も売却はしておりません。

現金(日本円)と株でアセットアロケーションを組んでおりますので現金は別に管理しております。

またセカンドライフの収入源は
年金 保険 現金 配当収入 副業

から得る計画でおります。

現状資産状況 3月28日

(特定口座)
VGT ▼$205
QQQ ▼$31

(iDeCo)
楽天VTI ▼¥48400

(NISA口座)
VOO ▼$570.
RDS △$1311
NGG △$325
AT&T ▼$91
KO ▼$102
JNJ ▼$134
武田薬品 ▼¥33000
キャノン ▼¥62000

これに配当金を加えて円換算(¥107.98)をすると

投資総額390万 総収益計マイナス2万円程

年間予想配当金

NISA期限内 約19000円/月 228000円/年
NISA終了後 約15000円/月 180000円/年

投資目的

含み損を出さずに月1万円の配当収入を得る事

VOOと個別株は永久保有(長生きしたら売却)
VGT QQQはリタイヤ後売却 旅行資金

今後の投資方針

VOO QQQ VGTを適時ドルコスト平均法で2022年まで投資

投資目的を月2万(NISA終了後)の配当収入に上方修正

3年〜遅くても5年後にはリタイヤする。

メシウマ情報としてはリストラで今年中に早期リタイヤとなってしまう可能性が大です(笑)。

👋

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア